*

DAYS 梁山戦直前に両監督は何を語る

聖蹟対梁山の試合がいよいよ始まります。
試合前のロッカールームで聖蹟・梁山の両監督は何を語るのか
(この先ネタバレを含みます)

sponsordrink

梁山の女監督の自信

「自惚れなさい」
梁山の監督は大胆にもそう言い放ちました。
自分たちのやってきたこと、確かな実績と実力に自惚れなさいと
さすが王者梁山です
その言葉に選手達はボルテージを上げます
普段は笑わない碇屋良介さえも口元を綻ばせました
気合十分の梁山は最後に伝統の円陣を組んでロッカールームを後にします

生方なき聖蹟のロッカールームでは

生方が疲労で倒れてしまうというアクシデントにみまわれ生方なしで試合に挑むことになった聖蹟
ロッカールームでは監督が生方の集めたデータを選手たちに解説していました
マネージャーが優秀なら監督がポンコツでも勝ちあがれるもんだ」
と生方への賞賛と自分への自虐を口にします
そして、監督は急にリフティングを始めます
しかしすぐにボールを落としてしまい、こう続けました
「実はおれは選手時代たいした選手ではなかった。メンバーに選ばれたのは高校3年間で1度だけだ。
いつもスタンドからみる聖蹟の選手たちはすごくかっこよくておれの憧れだった。そしてそれは今も変わらない。」
この選手への厚い信頼と敬意に選手たちは心を打たれ身が引き締まりした。
目を見張る戦術もなければ気の利いた言葉もかけてやれない、だが最後まで選手たちの味方であり続け信じている
と心の中で呟いた監督は選手1人1人へ「がんばれ」と声をかけていきます
あっけにとられる1年。それぞれの思いを胸に返事をする2年。
そして最後に3年にもがんばれと声をかけようとした時に水樹がそれを遮ります
3年生と監督の厚い信頼がもはや言葉を必要としなかったのです
水樹が「めちゃくちゃ頑張ります」と言って聖蹟イレブンもロッカールームを後にしました
来週からいよいよキックオフです
楽しみですね

関連記事

ネタバレ ハイキュー音駒vs戸美 音駒反撃なるか!?

リエーフの豪快な一撃が決まりこのまま音駒の反撃なるか!?? しかし、音駒に緊急事態発生!?? (

記事を読む

DAYS マガジンネタバレ「唯一無二の存在」

開始早々聖蹟が魅せるつくしと灰原の右サイド!! 今週の週刊少年マガジンDAYSのあらすじです。

記事を読む

落第騎士の英雄譚最終回で一刀修羅が進化!?そしてまさかのプロポーズ!?

2015年冬のアニメも続々と最終回を迎えていますが、落第騎士の英雄譚〈キャバルリィ〉も最終回を迎えま

記事を読む

大石昌良(オーイシマサヨシ)はアニソンだけじゃない!?

THE★カラオケバトルでアニソン代表で出場したオーイシマサヨシさん。 最近のアニメ好きの人はみんな

記事を読む

ブラッククローバーネタバレ。ゴーシュとアスタのコンビ技炸裂

今週のブラッククローバーは苦戦するアスタのところにゴーシュ参戦の熱い展開です。 あらすじが気になる

記事を読む

「四月は君の嘘」は漫画よで読むよりアニメで観る方が感動する!?

12月29日の「一流が嫉妬したスゴい人」でワンピースの作者尾田栄一郎が嫉妬した漫画として 紹介され

記事を読む

DAYSネタバレ 監督が選手にかけた言葉とは。IH2回戦まもなくキックオフ

2016年1月13日発売の週刊少年マガジン。 人気サッカー漫画のDAYSはいよいよIH2回戦が始ま

記事を読む

DAYS 梁山戦前の水樹の感動の名言

梁山との試合を控えた前日の夕食、聖蹟メンバーは梁山の強さに意気消沈してしていました。 そんな中1人

記事を読む

ネタバレクローバー王国裏切り者の団長はだれ!?

捕らえた白夜の魔眼の一員がついに裏切り者の名前を白状しました。 その裏切り者とは誰なのか!?!?

記事を読む

終物語最終回。阿良々木くんの決闘の行方と忍の出した答えとは

物語シリーズの終物語が最終回を迎えました。 初代怪異殺しこと初代シスショットの眷属vs阿良々木暦の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハイキューネタバレ 春高2回戦稲荷崎第1セット決着

ハイキュー烏野高校対稲荷崎高校の試合の第1セットがついに決着 この先

ワードプレスにログインできない場合の解決法(さくらサーバーの場合)

今まで何も問題なくワードプレスにログインできていたのに急にログインでき

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!③

ラスベガス3泊6日の3日目以降の旅最終編です ラスベガス3日

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!①

ラスベガスに3泊6日で旅行に行ってきました!! 3泊なのに6日間なの

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!②

ラスベガスに3泊6日で旅行に行ってきました。 前回は1日目のことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑