*

週間サンデーが無料で読める!?売り切れの理由と救済処置とは

最近発行部数が右肩下がりと不調の週刊サンデーですが、なんと12月2日発売の週刊サンデーが
どのお店でも売り切れ続出しているという事態が発生しています。
いったいなぜ急に今週号だけ売り切れ続出なのか
また、それに対する救済処置はあるのか

sponsordrink

12月2日発売の週刊サンデーが売り切れる理由

今週の週刊サンデーが相次いで売り切れている理由ですが、それは今週号の付録にあります。
今週のサンデーには、今爆発的な人気を誇っているスマートフォンアプリのパズドラ(パズル&ドラゴン)で限定キャラがもらえるシリアルコードがついているのです。
パズドラユーザーは日本国内だけでも何千万人いるといわれており、
このパズドラユーザーたちが限定キャラ欲しさに週刊サンデーを買いあさった結果、
いたるところで売り切れが続出したというわけです。

コアなユーザーの中には1人で何冊もの週刊サンデーを買ったという人達もいます。
さらには、このシリアルコードがオークションで売られるという事態まで発生しました。

 

売り切れに対する救済処置

不振が続く週刊サンデーが売れること自体は良いですが、付録目当てで買いあさった人たちのせいで、
ほんとうにサンデーのマンガを楽しみにしていた人が読めないというのは
あまりにも可哀想すぎる話ですよね。
そこで、12月2日に発売した第一号週刊サンデーの内容をクラブサンデーというサイトで
無料公開することが決定しました。
公開期間は、12月9日0時~15日24時までとなっていますので、
読みそこねたという人はぜひこの機会を逃さずにチェックしてほしいですね。

それにしてもサンデーさんも付録だけにたよるのではなく、ちゃんと読者のために無料公開するなんて
当然といえば当然なのかもしれませんが紳士的な粋な計らいですね。
見直しました!!

関連記事

DAYSネタバレ 監督が選手にかけた言葉とは。IH2回戦まもなくキックオフ

2016年1月13日発売の週刊少年マガジン。 人気サッカー漫画のDAYSはいよいよIH2回戦が始ま

記事を読む

ハイキューネタバレ 音駒と梟谷のガマン比べ

ハイキューネタバレ 音駒と梟谷のガマン比べ 烏野が全国大会出場を決め、今は烏野のライバルである音駒

記事を読む

K RETURNOFKINGS最終回~アンナの役割とシロの作戦とは??宗像のダモクレスはいかに!?~

今回が二期目となったK returnofkingsもいよいよ最終回でした。 12話で灰色の王イワさ

記事を読む

「四月は君の嘘」は漫画よで読むよりアニメで観る方が感動する!?

12月29日の「一流が嫉妬したスゴい人」でワンピースの作者尾田栄一郎が嫉妬した漫画として 紹介され

記事を読む

ネタバレ ハイキュー音駒vs戸美 音駒反撃なるか!?

リエーフの豪快な一撃が決まりこのまま音駒の反撃なるか!?? しかし、音駒に緊急事態発生!?? (

記事を読む

ネタバレクローバー王国裏切り者の団長はだれ!?

捕らえた白夜の魔眼の一員がついに裏切り者の名前を白状しました。 その裏切り者とは誰なのか!?!?

記事を読む

ブラッククローバーネタバレ。ゴーシュとアスタのコンビ技炸裂

今週のブラッククローバーは苦戦するアスタのところにゴーシュ参戦の熱い展開です。 あらすじが気になる

記事を読む

「ワンピース」ジャンプネタバレまさかのサンジが結婚!?

今週のワンピースはルフィ達がゾウに到着するより前の回想シーンでした。 あらすじが気になる方は続きを

記事を読む

DAYSネタバレ つくしが生方に贈った葉牡丹

年始しょっぱなのマガジンがついに発売されました。 マガジンの人気マンガDAYSは、初戦の由比ケ浜を

記事を読む

DAYS風間vs新納 ネタバレ

相馬にハッパをかけられた新納が風間に勝負を仕掛けます。 風間vs新納。聖蹟と一星のルーキー対決はど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハイキューネタバレ 春高2回戦稲荷崎第1セット決着

ハイキュー烏野高校対稲荷崎高校の試合の第1セットがついに決着 この先

ワードプレスにログインできない場合の解決法(さくらサーバーの場合)

今まで何も問題なくワードプレスにログインできていたのに急にログインでき

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!③

ラスベガス3泊6日の3日目以降の旅最終編です ラスベガス3日

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!①

ラスベガスに3泊6日で旅行に行ってきました!! 3泊なのに6日間なの

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!②

ラスベガスに3泊6日で旅行に行ってきました。 前回は1日目のことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑