*

アゴ周りとお腹のスリム化を目指して

私ごとですが、最近顔がポッチャリしたとよく言われるようになりました。さらに、自分ではお腹の方も気になっているのでここらで一念発起してスリム化を目指して頑張ってみようと思います。
もしかしたら途中経過や結果を報告するかもしれません。
これからダイエットを始めようと思っている方はぜひこのタイミングで私と一緒に始めましょう(笑)

sponsordrink

アゴがない(引っ込んでいる)のでなんとかしたい

先ほどお腹も気になると言いましたが、実は私体型自体は細身なのです。
ぽっこりお腹が気になるのは本当ですが、全体のシルエットは完全に華奢な方です。
それなのに顔がポッチャリして見えるのはなぜだろうかと考えたところ原因はアゴでした。
アゴに肉がついているというよりはアゴが出ていないんですよね。
そのせいで顔のシルエットがシュッとしないし、ちょっと下を向いたりしたら二重あごのようになってしまいます。

そこでどうにかこの顎を自力でお金をかけずにどうにかできないかとネットで情報を漁ってみました。

2つのアゴなし解消法

私がネットサーフィンして見つけたアゴを出すための解決法は2つです。
まず1つ目は、骨気(コルキ)?と呼ばれるものの一種で、手のひらの付け根でアゴを前に引っ張るらしいです。
それだけです。
2つ目は、アゴの骨を叩きまくる方法です。顎の骨を叩いていると骨が前に出てくるそうです。
どれくらいの強さでどれくらいの回数叩けばよいのかは諸説ありましたが、ある程度の力で回数も相当叩かないといけないのではないかなと私はかってに思っています。

2つともうそ臭さマックスの方法ですが、これくらいしか方法がなかったのです。
とにかく騙されたと思ってやってみようと思います。

ぽっこりお腹を解消する2つの方法

ぽっこりお腹を解消する2つの方法と言いましたが、1つは筋トレです。
当たり前すぎる方法ですが、やはりこれは避けては通れない道だと思いますし、体幹を鍛えることは健康にも良いはずです。

そしてもう1つの方法はドローインというものです。
これはネットサーフィンだけではなくしっかりと本を読んで勉強しました。
ドローインというのは単にお腹を引っ込めるだけなのですが、ポイントしましては、できれば思いっきり引っ込めるほうがよいですが、引っ込めながらちゃんと息をしなければいけません。息を止めたままお腹を引っ込めているだけではだめらしいです。
腹筋をしようと思うとジムか自宅ででしかできませんが、ドローインだと場所を選ばずにいつでも出来るのでいいのではないでしょうか。

 

まぁとにもかくにも1番大切なことはどんなことをするかではなく継続させることだと思うのでこれから頑張って長続きさせたいと思います。

 

 

関連記事

ブログ名変更しました。

まだアクセス数の少ないブログですし常連さんはほとんどいないでしょが、ブログ名を『トレンドNEWS「今

記事を読む

ホーンテッドハウス (オーパーツ)を観て来たのでその感想とグッズ紹介

オーパーツのホーンテッドハウス大阪公演初日の舞台を観に行ってきました。 ミスターこと鈴井貴之の作品

記事を読む

オシャレなスニーカーといえばリーボックのポンプシリーズでしょ

最近スニーカーが流行っているので流行に乗ってスニーカーを新調したい。 オシャレなスニーカーが欲しい

記事を読む

大泉洋の素顔は「水曜どうでしょう」とTEAMナックスで見れる!!

大河ドラマ「真田丸」で真田家長男役を演じる大泉洋。 主演から脇役、はたまたバラエティまでそつなくこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハイキューネタバレ 春高2回戦稲荷崎第1セット決着

ハイキュー烏野高校対稲荷崎高校の試合の第1セットがついに決着 この先

ワードプレスにログインできない場合の解決法(さくらサーバーの場合)

今まで何も問題なくワードプレスにログインできていたのに急にログインでき

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!③

ラスベガス3泊6日の3日目以降の旅最終編です ラスベガス3日

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!①

ラスベガスに3泊6日で旅行に行ってきました!! 3泊なのに6日間なの

ラスベガスへ旅行に行ってきた!!②

ラスベガスに3泊6日で旅行に行ってきました。 前回は1日目のことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑